FX

イ・ガク Novel List


NovelListは小説の第一番目の記事にユーザー タ グ  を設定することで自動作成される
掲載小説の一覧ページです。
  ⇒NovelList のサンプルページ
詳しくは作者ブログ 五つの基本設定 『4.Novel List のための設定』をご参照ください。

NovelListのリンクボタンが不要な場合はスタイルシートの末尾に以下を追加してください。
.go-novel { display : none!important ; }

小説関連の表示が全て不要な場合はスタイルシートの末尾に以下を追加すると消えます。
.delete { display : none!important ; }

※尚、ユーザー タ グ を設定するとこの説明文は表示されなくなります。

「雑記」
  メモ  

思うこと  イ・ガク  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2014.07.28 ~  執筆
今日は、昨日よりは幾分か過ごしやすいように思います。(暑いのには変わりありませんが。)シーンとシーンの繋がりに苦慮している今日この頃です。また、メモです。よろしかったらお付き合いください。-------------------------------------------------------------------------------王世子 イ・ガク この主人公は、とても魅力的です。眉目秀麗にして頭脳明晰。王位継承者なので、かしずかれること、命令することは当たり前。...

 イ・ガクのこと 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 【 総もくじ 】

 ▲PageTop 

「雑記」
  メモ  

思うこと  イ・ガク  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2014.08.26 ~  執筆
こんにちは。また筆が止まってしまったので、(私の頭の中では、テヨンとセナがお話し中ではありますが)メモを上げてみます。------------------------------------------------------------------イ・ガク を未来に飛ばした力。プヨンの愛でしょうか?テヨンの無念でしょうか?何にしろ、未来に飛ばされなければ、嬪宮殺害の真相は明かされなかったことだと思います。王世子である彼には、自由恋愛など経験しようはずもありませ...

 神秘の力 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 【 総もくじ 】

 ▲PageTop 

「雑記」
  いろいろ思うこと  

思うこと  イ・ガク  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2014.10.14 ~  執筆
こんにちは。三連休 最終日も終わりましたが、台風で大荒れでしたね。九州はとっくに抜けて東に進んでますが、(それでも風が・・・)これから来るという皆様、お気を付けください。ウチの辺りは、夕方ごろ吹き返しでものすごい風でした。今はだいぶ静かになってます。はてさて、皆様、袞龍袍(コルリョンボ)はご存知のことと思います。朝鮮時代、王や王世子が執務時に身に着けていた、龍の刺繍が施されていた衣装です。この袞龍...

 袞龍袍(コルリョンボ) 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 【 総もくじ 】

 ▲PageTop 

「短編集」
  読み切り  

パク・ハ  イ・ガク  短編  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2014.10.22 ~  執筆
店のドアが開いた。カランカランと鐘が鳴る。「いらっしゃいませ。」パク・ハは条件反射のように言った。目の前の客に注文されたジュースを渡して、ありがとうございます、と言うのもやはり条件反射のようだった。数日前、独りで昌徳宮に行った時、芙蓉亭の石柱の下にイ・ガクからの手紙を見つけた。端々が薄い褐色に変色してはいたが、その恋文は、愛しい恋人の瑞々しいその筆跡も、彼の愛情も、少しも色褪せさせることなくパク・...

 願いを叶える指輪 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 【 総もくじ 】

 ▲PageTop 

「雑記」
  メモ  

イ・ガク  思うこと  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2014.10.23 ~  執筆
こんにちは。ユチョンが、JYJの3人が、福岡にも来るぅ! と、それだけで小躍りした私です。今日から、チケット先行予約が開始となりましたが・・・私、ファンクラブに入っておりません。今日からの予約のためには昨日までに入会しておく必要があったのですが・・・、どうしようかなぁと考えているうちに、昨日の夜(23時過ぎてた)になって、はっ、今日までじゃないか!と気付いたという。ファンクラブの入会申し込みも殺到して...

 イ・ガクの想い 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 【 総もくじ 】

 ▲PageTop 

「短編集」
  もしも編  

*  イ・ガク  パク・ハ  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2015.02.16 ~  執筆
★お話は、私のうだうだした説明の後にございます★皆さん、こんばんは。迷走気味の本編でも、楽しんで頂いてるようで、感謝しております。テヨンが消えた時から、どこに行った?朝鮮?と予想コメントをたくさん頂いていました。(まあ、タイムスリップは、ほとんどの方の読み通りだったかと思います。)その後も、テヨンの成すべきことって何なのか?イ・ガクはどうしているのか?いろいろ、コメントくださるのが嬉しくて、楽しくて...

 夢 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 【 総もくじ 】

 ▲PageTop 

「短編集」
  もしも編  

テヨン  イ・ガク  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2015.02.21 ~  執筆
皆様、こんばんは。「イ・ガクとテヨン直接対話」編、書きました。本編38話~40話あたりで、イ・ガクの意識がある状態ですね。これだけで一つのお話と言うよりも、とある一場面と言った雰囲気ですかね。UPしといてなんですが・・・インパクト、弱いです。それでもよろしければ、どうぞ。__________湯治場の離宮に到着し、テヨンは回廊の突き当りの部屋に通された。「しばし、お待ちを。」そう言われて茶を出されたが、...

 고맙다(コマプタ)-ありがとう 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 【 総もくじ 】

 ▲PageTop 

「短話シリーズ」
  달달(タルダル)  

パク・ハ  イ・ガク  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2015.03.11 ~  執筆
昨日UPしましたタルダラダタルダル〇〇(題名を入れ替えました)に、イ・ガクを連想された方が多かったようです。ある方にはコメント欄への返信で、イ・ガクなら大人の余裕を見せる(ふりをする)のではないかと書き込みをさせて頂きました。で、イ・ガクならばどうするか?を考えていたんですけどね。ジュース屋でそのままのシチュエーションで考えましたもので・・・ジュース屋って、イ・ガクが朝鮮に還ってしまってから後にオー...

 달달하다(タルダラダ)-蜜のように甘い 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 【 総もくじ 】

 ▲PageTop 

「短編集」
  もしも編  

テヨン  イ・ガク  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2015.03.22 ~  執筆
本編、休んだままですが・・・ストレス解消的短編にお付き合いください。もしも編での、イ・ガクとテヨン直接対話編の続きな感じと言うことで・・・(もしも編に続き書いてたら、益々、本編、立ち往生です。)____________テヨンは自室のドアを開けた。部屋へ入ると、バックパックを肩から降ろし、上着を脱ぐ。テヨンは振り向き、そこにあり得ないものを見た。「・・・何しに来たんだ?」デスクに自分そっくりの人物、...

 倒してから行け! 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 【 総もくじ 】

 ▲PageTop 

「長編(連載中)」
  生まれ変わっても -朝鮮編-  

テヨン  臣下3人組  イ・ガク  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2015.04.04 ~  執筆
テヨンがポンソクの方を見ると、安心したのか安らかな寝息を立て始めていた。テヨンは優しい笑みを浮かべる。甲斐甲斐しく病人の世話をしているヨンジンを呼び、二人で別室に移った。「ハン・ヨンジン。」「はい。チョハ。」テヨンに呼びかけられ、ヨンジンは頭を垂れた。「そこへ座ってくれ。」「はい。チョハ。」ヨンジンはテヨンの目前に静かに座した。顔は下を向いたままだ。「・・・面(おもて)を上げよ。」テヨンは少々煩わ...

 生まれ変わっても 45 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 【 総もくじ 】

 ▲PageTop