FX

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2014 081234567891011121314151617181920212223242526272829302014 10

【  2014年09月  】 

拍手コメントへのお礼

お礼

2014.09.02 (Tue)

 こんにちは。このブログも開設して、50日が過ぎました。(今日は51日目です。)皆様、本当にありがとうございます。なんで、こんな中途半端な区切りでご挨拶しているのかというと、1か月目(8/14)の時はお盆の最中であったため、すっかり忘れてしまい・・・申し訳ありませんでした。こんな私ですが、今後ともよろしくお願いいたします。テヨンですが、やっと、パク・ハを思い出してくれました。セナもすっかり別人のよう...全文を読む

PageTop▲

ウインナ珈琲(目覚めたテヨン 番外編)

番外編

2014.09.02 (Tue)

 パク・ハはいつものように独りきりの朝食を済ませた。お気に入りのカップにコーヒーを注ぎ入れ、上にたっぷりとホイップクリームを載せる。この豪華過ぎる屋根部屋で一人きりの暮らしになって、二年近くが経とうとしていた。三日前、久し振りに香港で暮らす実母と姉に会った。義母とは時々会ってお茶を飲んだり、食事を共にしたりしている。姉のホン・セナが、香港の実母チャン・ソンジュの下で暮らすようになって三か月程だったが...全文を読む

PageTop▲

なんと!

お知らせ

2014.09.03 (Wed)

 急きょお知らせです。17話でテヨンがパク・ハを思い出しました。NYでパク・ハに出会った時、ぶつけられたのはリンゴですが、その前に(肩に蝶が停まった時)手に持っているのはトマトとオレンジでした。やはり、DVDを確認してから書くべきでした。(しかし、トマトをぶつけられたらイヤですね。・・・余談でした。)というわけで、訂正します。なぜ気づいたか?今、DVDを見てたからです。...全文を読む

PageTop▲

コメントに関するお詫びとお知らせ

お知らせ

2014.09.03 (Wed)

 お知らせばかりですみません。コメントをくださる皆様、本当にありがとうございます。各記事にコメントする際、「拍手ボタン」を押したうえで、そこにコメントを頂く方法と、記事の右下の方で「この記事にコメントする」鉛筆マークにコメントする方法と2種類あります。書き手として、ご感想、ご意見などいただくと、大変嬉しく、ありがたく、小躍りして喜んでいます。ですが、私、非公開でコメント頂いたのに、返信機能でそのまま...全文を読む

PageTop▲

目覚めたテヨン 18

目覚めたテヨン

2014.09.05 (Fri)

 いつもより早く家を出た。実は、目が覚めたのも早かった。興奮気味で眠りが浅かったせいもある。遠足の日に、早く目を覚ます子供のようだ。今日、決行する。姿見で全身をチェックしてから家を出た。会社に向かう途中で、パク・ハさんの店に立ち寄る。もちろんオープン前だ。まだ、人通りも少ない。「오늘  5시에  이곳에서  만나주세요 ^^ 」 今日の 5時に  こちらで  会ってください ^^^^ マークまで書き添えたメッセージ...全文を読む

PageTop▲

拍手コメントへのお礼

お礼

2014.09.08 (Mon)

 こんばんは。18話まできて、やっとパク・ハに会いました。ドラマのラストシーンに到達したわけですが・・・長かった。ほんとにやっとという感じです。番外編は、私の文章の運びにしては随分とはしょった感が強くて、説明的な文章になってて、なんだかなぁと思っていたのですが、予想外に多くの拍手を頂きまして、ほんとに感謝しております。テヨン目線で書いていた上に、彼、葛藤しまくってるものでやはり華が無かったと言いますか...全文を読む

PageTop▲

目覚めたテヨン 19

目覚めたテヨン

2014.09.08 (Mon)

 僕たちは互いに見つめ合ったまま涙を流していた。どのぐらいそうしていたのか。右手に彼女の手の温もりを感じて、嬉しさに呑気にも微笑んだ。が、突然我に返ってあわてた。今日初めて会った女性の手を握るなんて。互いの存在は知っていた。名前も知っているし、どこの何者かも知っている。でも「会った」と言えるのは今日が初めてなのに。とは言え、いきなり離すのも失礼な気がして、握っていた手を少し緩めてみた。すると彼女はゆ...全文を読む

PageTop▲

お礼とお知らせ

お礼

2014.09.10 (Wed)

 こんにちは。朝晩は随分と涼しくなってきましたね。昼間は暑いですけど・・・。さて、皆様にお知らせです。「目覚めたテヨン」ですが、19話で一旦、締めさせて頂きます。えーーー! これからなのにぃ? と思われた方ごめんなさい。・・・大丈夫です。続きはきちんと書いてます。UPも致します。(びっくりしました?)すみません。悪ふざけが過ぎましたね。ようやくパク・ハとの出会いを果たし、ドラマのラストシーンまで漕ぎ...全文を読む

PageTop▲

生まれ変わっても 1

生まれ変わっても

2014.09.12 (Fri)

 ★こちらは「目覚めたテヨン」から続くお話ですが、時系列は19話と重複しています。★パク・ハが、ヨン・テヨンに初めて会ったと思ったその日は、実は二人が再会を果たしたその日だった。NYでパク・ハの知らぬ間に彼女の姿を描き、彼女の働くビア・ホールでその絵を託したテヨン。自由の女神が映りこむ絵ハガキの裏に描かれたパク・ハは、優しく微笑んでいた。「모레 저녁 7시에 이곳으로 나와주세요.」( モレ ジョニョク イ...全文を読む

PageTop▲

生まれ変わっても 2

生まれ変わっても

2014.09.16 (Tue)

 ノックの音がした。手にした書類に印鑑を押すと、ピョ・テクスは顔を上げた。「入れ。」ノックの主に許可の声を掛けた。「失礼します。」一礼してテヨンが入ってくる。「お呼びですか?」テヨンは、ホーム&ショッピング社、社長のテクスに呼び出され、社長室へとやって来た。「ああ。よく来た。まあ、座れ。」目の前の応接ブースを顎でしゃくって、テクス自身も腰掛ける。社長の着席を確認してから、テヨンもまた腰を下ろした。テ...全文を読む

PageTop▲

拍手コメントへのお礼

お礼

2014.09.16 (Tue)

 こんばんは。3連休、如何お過ごしでしたでしょうか?私、仕事に追われておりました。また、更新が滞りがちで申し訳もございません。目を覚ましたテヨンがどういう経緯をたどって、パク・ハに出会ったかが気になって妄想したのが「目覚めたテヨン」でしたが、ドラマの最終回に漕ぎ着けたあとは、実は、ほとんどノープランで。部分的なシーンとかセリフとか、少しは思い描いてたのですが・・・さっぱりストーリーにはなっておらず・...全文を読む

PageTop▲

野望

独り言

2014.09.18 (Thu)

 ピョ・テクス   テヨンを社長にして、会長になってのんびりしてやる!ヨン・ソリ    テクスさんと・・・結婚。やだぁ、恥ずかしい。ヨン・テヨン   イ・ガクなんか忘れさせて、パッカを僕のものに。社長に?やだよ、忙しくなってパッカに会えないじゃん。パク・ハ     テヨンさんはチョハ。チョハはテヨンさんに転生したの。私はプヨン。・・・どっちも好きじゃ、ダメ?ありちゃん    誰か続き書いてくんないか...全文を読む

PageTop▲

生まれ変わっても 3

生まれ変わっても

2014.09.20 (Sat)

 テヨンは、デスクに着いたまま両腕を高く揚げてうーんと伸びをした。本部長の辞令を受けたからと言って特に何も変わらない。彼自身は、役職に興味もなければ、昇進を望んでいるわけでもない。・・・それを望んでいる人物も多いというのに。もちろん仕事に対する面白味も感じてはいたし、実績を上げれば達成感もある。ああ、でもパッカには知らせよう。彼にとっては想い人に提供する話題ができて、それが嬉しいばかりなのだ。南山公...全文を読む

PageTop▲

拍手コメントへのお礼

お礼

2014.09.22 (Mon)

 皆様、こんにちは。アジア大会が開幕されました。(いつの話をしてんですかって感じですみません。)開会式にJYJが出演してくれて本当に嬉しかったです。我が家ではBSが見れませんので、翌日、ようつべのお世話になりました。いろんな歌手の方のライブなどを見て涙するファンの方たちを見たりしたとき、泣くほど感激してその歌手さんも喜んでるわよね、と客観的に見ていた私です。が、今回は、歌うユチョンを見て泣きそうにな...全文を読む

PageTop▲

これは私信です。

未分類

2014.09.22 (Mon)

 私信です。t*******さま何も気にされる必要ないですよ。ほぇ?とまぬけ顔でしたから。心配されるようなことはありません。(笑)ま***さまYouTubeでいろいろ見れますよ。私もライブに行ったこともなければ、ファンミも行ったことなくて、いつもYouTubeです。チャジャッタでしたらご存知ですか?韓国のテレビ番組の映像です。(Kinoko Cyoさまからお借りしてます。) こちらはライブです。(yuchocomilkさまからお借りしてます。)...全文を読む

PageTop▲

生まれ変わっても 4

生まれ変わっても

2014.09.24 (Wed)

 テヨンは時計を見た。少し寄り道しても大丈夫だろうと踏んでハンドルを切る。パク・ハの店を覗くと、何人かの客がいた。パク・ハはにこやかに応対し、客もジュースを待ちながら楽しげに何か話している。パク・ハはよく笑うようになった。元々明るくて溌剌としていた彼女だ。味の評判も悪くなかったところに彼女の魅力が加わって、客も増えてきていた。常連らしい一人の客がずっとパク・ハと話し込んでいる。テヨンからは死角になっ...全文を読む

PageTop▲

生まれ変わっても 5

生まれ変わっても

2014.09.27 (Sat)

 朝からソリは忙しく動き回っている。お手伝いさんに、ああでもない、こうでもないと指示をしながらリビングのそこかしこに花を飾りつけていく。自室から出て階段を下りてきたテヨンを捕まえると、天井から吊り下げて、と言って、キラキラふわふわのモールがたくさん入った段ボールを彼の胸に押しつけた。何事かと箱の中を覗き込んだテヨンは、久寿玉まで入っているのを見付け呆れ顔だ。それでもソリの言う通りにしておいた方が善い...全文を読む

PageTop▲

拍手コメントへのお礼

お礼

2014.09.29 (Mon)

 こんにちは。火山の噴火にびっくりしています。登山者の方は、まさか噴火するなどと思わずに登ってらしたでしょうから、びっくりどころじゃなかったでしょうね。せめて週末でなかったら良かったのにですね。被害が拡大しないことを、お祈りいたします。テヨンの昇進話。本部長って、何部の本部長?と思いながら書いてたのですが、(ドラマを見ていた時もテムは何部の本部長?と思ってましたが)最近、DVDを見ていたら、テムのデ...全文を読む

PageTop▲

前月     2014年09月       翌月

Menu

プロフィール

ありちゃん

Author:ありちゃん
2014年「屋根部屋のプリンス」にはまった初心者ユチョペンが、妄想を繰り広げています。

更新情報

更新情報をつぶやいています。お気軽にフォローしてください。

検索フォーム

ブログ村ランキング



web拍手 by FC2

拍手をぽちって頂くと小話が読めます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天市場

Amazon