FX

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます


日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2014年10月  】 

生まれ変わっても 6

生まれ変わっても

2014.10.01 (Wed)

 テヨンはパク・ハを伴って自宅へと戻ってきた。リビングに入るとパク・ハは、わぁ、と言って辺りを見廻す。両手を合わせて、すごぉい、と喜んだ。金銀のモールは部屋の明かりをキラキラと反射していた。更に、テーブルの上から部屋の隅々に至るまで、様々な花で飾り付けられている。天井の中央には、まるでミラーボールのような久寿玉が吊り下げられてもいる。NYでお友達のバースデーパーティーに呼ばれた時みたいよ、楽しそうに...全文を読む

PageTop▲

拍手コメントへのお礼

お礼

2014.10.03 (Fri)

 こんばんは。早くも10月、今年もあと3ケ月ですね。時の流れの速さをしみじみ感じている、私です。今月半ばでこのブログも3ケ月を越えていくのですが、テヨンとパッカが無事に出会えて良かったです。昇進祝いパーティーなんて開いて、皆、楽しそうですが、思いついた面白エピソードを全部詰め込んじゃったので長いし。まだ食事を始めてもないですし。(ネタを置いておいて別のお話に仕立てれば良かったんじゃ、とか少し後悔してい...全文を読む

PageTop▲

生まれ変わっても 7

生まれ変わっても

2014.10.03 (Fri)

 パク・ハは小皿に料理を取り分けてテヨンに渡してやる。「テヨンさん。飲んでもいいわよ。おば様が淋しそう。」「そう?だったら、パッカがつきあってあげて。」テヨンはシャンパンの栓を抜いた。「大叔母様、飲んでよ。パッカと。」「え?・・・悪いわよ。」「もう、抜いちゃったからさ。ね?・・・さあ、パッカも。」テヨンはパク・ハにウィンクを送る。そして、新しいグラスを持って来てくれるようお手伝いさんに頼んだ。テヨン...全文を読む

PageTop▲

生まれ変わっても 8

生まれ変わっても

2014.10.05 (Sun)

 テヨンを呼んだのはソリだった。「やい。テヨン!あなた達、いつ結婚するのよ!」とろんとした目で若い二人を見つめている。「飲み過ぎだ。」隣のテクスがソリの手からグラスを奪った。「何よぉ。まだ5杯しか飲んでないわよ!だいたい、あなたがいけないのよぉ。」矛先がテクスに向かう。ソリはテクスの方に向き直ると拳を振りかざし、テクスはそれを避けようとした。ソリの拳はテクスに振り下ろされることはなく、そのままだらん...全文を読む

PageTop▲

生まれ変わっても 9

生まれ変わっても

2014.10.06 (Mon)

 パク・ハは真っ直ぐに見つめてくるテヨンを見つめ返した。泣いちゃダメ。目を逸らしてもダメ。言葉を発してしまったら、涙が零れ落ちてしまいそうで、彼女は無言のままゆっくりと頷いた。彼女が車の中でずっと饒舌だったわけも、やたらとシャンパンを口に運んでいたわけも、テヨンは見抜いていた。「ごめん。」テヨンがささやくように、そう言った。彼は "待つ" つもりだった。パク・ハの、心の中のイ・ガクの残像が薄れてしまう...全文を読む

PageTop▲

感謝企画?! と 拍手コメントへのお礼

お礼

2014.10.07 (Tue)

 こんにちは。今回の台風も凄かったようで・・・。自然の力にはかないませんなぁ。皆様の地域は如何だったでしょうか。(ウチ辺りはちょっと風きついなぁ程度でした。)また次の台風も向かってきています。お気を付けください。ところで、「生まれ変わっても 9」 をお読みいただいた後は、JYJの「BACK SEAT」をお聞きいただけると(私、個人的には)萌えられると思います。あと1週間ほどで、このブログも丸々3ケ月を越えてま...全文を読む

PageTop▲

願いを叶えます

読み切り

2014.10.08 (Wed)

 ああ、もう、商売って大変なのよね。こうやって、指輪やら、ピアスやら露店で並べて売って、もう何年にもなるんだけどさ。そうそう飛ぶように売れるってものでもないしさ。うちの人気商品はね、これ。"願いを叶える指輪"ってやつ。独りで買ってく女の子もいるけど、狙い目は、やっぱり、カップルなのね。でも、彼氏がロマンチストでないと、かえって難しかったりすんだけど。何年か前にもいたんだけどね。彼氏が現実的でさ。彼女が...全文を読む

PageTop▲

生まれ変わっても 10

生まれ変わっても

2014.10.10 (Fri)

 テヨンは自宅へと帰ってきた。お手伝いさんには、食器だけ片付けたら休むようにと伝えてあったから、邸の明かりは消えていた。リビングの明かりを点けると、金銀のモールが光を反射し、既に球体ではなくなってしまった久寿玉もキラキラと光っている。そこかしこに置いてあった花たちは一か所に集められていた。テーブルの上はきれいに片づけられ、そこらじゅうに舞い散っていた紙吹雪も、きれいに無くなっている。大変だったろうな...全文を読む

PageTop▲

拍手コメントへのお礼

お礼

2014.10.11 (Sat)

 なんだか今年最強の台風が来ているそうで・・・皆様、十分に対策してくださいね。先日、リクエストを受け付けますと書いたのですが、受け付け方が悪かったですよね。応えられないかもしれないとか書けないかもしれないとかそれはリクエストとは言わないというのが一番の問題ではあるのですが、なにより漠然としすぎて、書き込みにくいですよね。反省してます。でも、拍手をくださった方が多くて、3ケ月を迎えられることをお祝いし...全文を読む

PageTop▲

やっちまいました。(>_<)

お知らせ

2014.10.12 (Sun)

 台風が、大きい。強い。遅い。皆様、十分にお気を付けくださいませ。ところで、私、やっちまいました。「生まれ変わっても 10」をUPした後、誤字を見つけ、文章表現も分かりにくかったもんで、1度加筆しました。その後、t*******さんにご指摘いただきまして、確認したところ、ありゃ?ってなってしまって。元々そのように書くつもりが、他のことに夢中になってすっかり忘れてました。だいたい、ご指摘通りに考えていたからこそ、...全文を読む

PageTop▲

3ケ月経過 感謝企画?!

お知らせ

2014.10.13 (Mon)

 この記事は10/7 にUPした記事と同じ内容です。10/13日まで上部に上げておきます。__________________________________________________________________________________________________________________________「生まれ変わっても 9」 をお読みいただいた後は、JYJの「BACK SEAT」をお聞きいただけると (私、個人的には)萌えられると思います。 あともう少しで、このブログも丸々3ケ月を越えてまいります! これも、...全文を読む

PageTop▲

袞龍袍(コルリョンボ)

いろいろ思うこと

2014.10.14 (Tue)

 こんにちは。三連休 最終日も終わりましたが、台風で大荒れでしたね。九州はとっくに抜けて東に進んでますが、(それでも風が・・・)これから来るという皆様、お気を付けください。ウチの辺りは、夕方ごろ吹き返しでものすごい風でした。今はだいぶ静かになってます。はてさて、皆様、袞龍袍(コルリョンボ)はご存知のことと思います。朝鮮時代、王や王世子が執務時に身に着けていた、龍の刺繍が施されていた衣装です。この袞龍...全文を読む

PageTop▲

生まれ変わっても 11

生まれ変わっても

2014.10.14 (Tue)

 テヨンはベンチに腰を下ろすと、どこをスケッチするかな、と辺りを見廻した。そう言えば、ここでセナさんに会ったんだった・・・。パク・ハの姉を思い浮かべ、連想ゲームのようにしてイ・ガクの名を思い浮かべた。そして、忘れていた夢のことを思い出す。どうして、あんな夢を見たんだろう。パク・ハといる時は、彼女といるのが嬉しくて、楽しくて、すっかり頭から抜け落ちていたが、考え始めると止まらない。もう絵を描くどころで...全文を読む

PageTop▲

3ケ月を迎えることができました!!

お礼

2014.10.14 (Tue)

 こんにちは。台風一過、少し肌寒い風が吹いております。皆様、如何お過ごしでしょうか。本日、このブログも立ち上げてから、3ケ月を迎えました。これもご訪問くださる皆様のおかげです。心より、お礼申し上げます。(実は、またご挨拶を忘れそうになったんですけどっ)1週間前、私、感謝企画でリクエストを募るとほざいたのですが・・・いつになるか分からない、応えられるか分からない、などと、感謝でもリクエストでもない私の戯...全文を読む

PageTop▲

拍手コメントへのお礼

お礼

2014.10.15 (Wed)

 拍手コメントへのお礼です。t*******さまおせっかいなんて、とんでもない。ありがたかったですよ。おかげで味に締りが出たように思います。wwトリビア的ネタは、書こうと思って書けるものではないので、発見した時 は、思わずガッツポーズをしていました。 ま***さま過去から来た、と知ってるのはパク・ハだけみたいでしたよね。(セナも、手が消える瞬間を目撃したけど、はっきり分かってたかどうかは、ドラマからは読み取れ...全文を読む

PageTop▲

コメントについて

コメントについて

2014.10.15 (Wed)

 こんにちは。少し蛇足かなと思いながら、コメントにつきまして再度、お知らせです。現在、コメントをして頂く方法として二種類ございます。一つは、PC版でしたら、各記事 個別ページの最下部の「コメントする」欄から(スマホ版は、各記事の最下部に出る「 吹き出し に 鉛筆」のマークをタップして)コメントをして頂けます。(こちらは非公開コメントを受け付けておりません。)(「公開」「非公開」の設定を選択頂くけます。)...全文を読む

PageTop▲

生まれ変わっても 12

生まれ変わっても

2014.10.15 (Wed)

 毎日、毎晩、同じような夢を見た。同じような、というのは、情景は同じなのだが、パク・ハの手を取っているのが自分だったり、自分とそっくりな人物だったり、日によって入れ替わるのだ。自分にそっくりな人物と言えばイ・ガク以外には思いつかないから、あれは、テヨンだったり、イ・ガクだったりしているということだ。少し離れた場所から二人の姿を見せられる。そのときは、袞龍袍(コルリョンボ)を纏っているのはイ・ガクの方...全文を読む

PageTop▲

拍手コメントへのお礼+テヨンと私の悩み

お礼

2014.10.17 (Fri)

 おはようございます。朝晩は、随分と寒くなってきました。皆様、体調管理にはお気を付けくださいませ。メール着信音を、ユチョンのささやき voice に設定しているため、読まずに削除するメルマガも登録解除できません。ええ、ユチョンにささやいてもらい、うっとりするためだけに登録してあると言っても過言ではありません。どうでもいい情報でした。(すみません)拍手コメントへのお礼です。ami さま初めまして。お祝いコメント...全文を読む

PageTop▲

生まれ変わっても 13

生まれ変わっても

2014.10.18 (Sat)

 テヨンはずっとまともに眠っていなかったから、ベッドに入った途端に眠りに落ちた。そして、例の夢は始まった。今回はテヨンがパク・ハの手を握っていた。いつも通り袞龍袍(コルリョンボ)をその身に纏って。しばらくパク・ハと見つめ合っていたが、テヨンの手が透け始める。これもいつも通りだ。そしてパク・ハに触れることができなくて、テヨンの腕が空を切った。彼女の顔が哀しみでいっぱいになってくる。いつもなら、パク・ハ...全文を読む

PageTop▲

生まれ変わっても 14

生まれ変わっても

2014.10.20 (Mon)

 テヨンは目を覚ました。ベッドの上でゆっくりと身を起こす。チョハ。夢の中で、確かにパク・ハはそうテヨンのことを呼んだ。チョハ。王世子を呼ぶときの尊称だ。王世子の衣を纏っていたイ・ガクと入れ替わったのは確かだが。王世子姿のイ・ガクと間違った?王世子?・・・次の王。王、王族・・・李氏?・・・イ姓。・・・イ・ガク。テヨンは急いでベッドを出ると、ノートパソコンを立ち上げた。インターネットに繋ぎ、検索サイトを...全文を読む

PageTop▲

拍手コメント(10/17~10/20)へのお礼

お礼

2014.10.21 (Tue)

 あんにょん?JYJの日本ツアーが発表されましたね。(いつの話してんですかっ。遅いっすよ!)日本初のシングルもリリースとか・・・楽しみですね。ドームツアー・・・福岡ドームも来るかな?福岡ドーム来るなら、考えられるんだけどな・・・。(東京、大阪は無理。泊りじゃないと、無理。泊りは無理。)それもそうなんですが、奥さん、もう10月も半ば過ぎちゃいましたよ!経理のこと考えてますか?確定申告、来ますよ。年賀状の...全文を読む

PageTop▲

願いを叶える指輪

読み切り

2014.10.22 (Wed)

 店のドアが開いた。カランカランと鐘が鳴る。「いらっしゃいませ。」パク・ハは条件反射のように言った。目の前の客に注文されたジュースを渡して、ありがとうございます、と言うのもやはり条件反射のようだった。数日前、独りで昌徳宮に行った時、芙蓉亭の石柱の下にイ・ガクからの手紙を見つけた。端々が薄い褐色に変色してはいたが、その恋文は、愛しい恋人の瑞々しいその筆跡も、彼の愛情も、少しも色褪せさせることなくパク・...全文を読む

PageTop▲

イ・ガクの想い

メモ

2014.10.23 (Thu)

 こんにちは。ユチョンが、JYJの3人が、福岡にも来るぅ! と、それだけで小躍りした私です。今日から、チケット先行予約が開始となりましたが・・・私、ファンクラブに入っておりません。今日からの予約のためには昨日までに入会しておく必要があったのですが・・・、どうしようかなぁと考えているうちに、昨日の夜(23時過ぎてた)になって、はっ、今日までじゃないか!と気付いたという。ファンクラブの入会申し込みも殺到して...全文を読む

PageTop▲

生まれ変わっても 15

生まれ変わっても

2014.10.27 (Mon)

 メインライトを落とした店内のカウンターの中で、パク・ハはレジの集計をしていた。夕方、テヨンからのメールで、今夜は遅くなりそうだ、と連絡があった。仕事が遅くなる時は訪れないこともあったから、今日もそうなのかと思ったが、そうではなかった。遅くなっても必ず行くから、待ってて欲しい。話があるんだ。待ってる。だから、焦ったりしないでね。ここ最近のテヨンは様子がおかしい。ドアを押して店に入ってくるテヨンは、い...全文を読む

PageTop▲

拍手コメント(10/22~27)へのお礼

お礼

2014.10.28 (Tue)

 こんばんは。もう、10月も終わりに近づいてきました。時の流れるのが早いですね。寒くもあります。皆様、お風邪など召されませんように。最近、うちのテヨンがキス魔なのではないか、という疑惑が浮上しております。はい、多分、彼はキス魔だと思います。私の脳内では、ちゅっちゅ、ちゅっちゅ、パク・ハにちゅう攻めなんですが、美しく書いてあげられなくてごめんなさい、と謝っている次第です。(私には、ラブコメ向いてねぇと思...全文を読む

PageTop▲

生まれ変わっても 16

生まれ変わっても

2014.10.29 (Wed)

 もう遅いから、と食事はせずに真っ直ぐに屋根部屋へと向かった。パク・ハは、車中で、テヨンがイ・ガクのことをあれこれ尋ねてくるのではないかと思っていた。しかし、彼女が拍子抜けしてしまうほどに、何も訊かれなかった。さりとて、黙りこくっているわけでもなかったから、元気になってくれて良かった、とパク・ハは思った。イ・ガクが実在の王で、自分がその生まれ変わりであるとパク・ハに確認したことだけで、テヨンは納得し...全文を読む

PageTop▲

スケッチ・ブック 前篇

R18

2014.10.30 (Thu)

 「大人の屋根部屋」のパスワードをご準備ください。⇒入口...全文を読む

PageTop▲

スケッチ・ブック 後編

R18

2014.10.31 (Fri)

 この記事を閲覧するにはパスワードが必要です。⇒パスワード入力...全文を読む

PageTop▲

パスワード申請の仕方

パスワード申請

2014.10.31 (Fri)

  ※パス変更に伴い、若干の変更がございます。 こんにちは。私、この度、パスワード記事を書きました。これは大人向け小説ということです。R18です。私の信条として、絶対に18歳未満の方には読んで欲しくありません。なのでパスワードを設定いたします。以下はパスワード申請(ブロとも申請)に当たってのご連絡事項になります。_____________________________________________________________________________________________...全文を読む

PageTop▲

パスワードにかける思い!

その他

2014.10.31 (Fri)

 こんにちは。タイトルが、なんだか大げさな感じになってますが まんま感じていることを、書いてみます。既にパスをお送りした方(ブロともさん)にも、一読頂けると嬉しいです。パスワード発行(ブロとも承認)に関して、条件を一つ加えることにしました。18歳以上であることは当然ながら、私のブログを楽しんで頂ける方に差し上げたいなと・・・。楽しんでるよ、と言う方ばかりだと思いますが、それを私に伝わるようにして頂き...全文を読む

PageTop▲

前月     2014年10月       翌月

Menu

プロフィール

ありちゃん

Author:ありちゃん
2014年「屋根部屋のプリンス」にはまった初心者ユチョペンが、妄想を繰り広げています。

更新情報

更新情報をつぶやいています。お気軽にフォローしてください。

検索フォーム

ブログ村ランキング



web拍手 by FC2

拍手をぽちって頂くと小話が読めます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天市場

Amazon