FX

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます


日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2016年07月  】 

お宝映像

お宝映像

2016.07.01 (Fri)

 ホーム&ショピング社。大手通信販売会社。子会社多数。その事業内容は多岐に亘っている。プライベートブランドも立ち上げられ、その商品数も増えていた。澄み渡った青空と輝く海。テヨンとパク・ハは眩しそうに夏の太陽を見上げた。テヨンの会社、H&S社のPVに新商品が加わった。今日はそのCM撮影が行われる。テヨンが、他愛もない会話の中でそんな話をしたら、パク・ハが、見てみたいなぁ、と言った。「じゃあ、行ってみる...全文を読む

PageTop▲

好き 大好き

同じ空の下

2016.07.02 (Sat)

 テヨンさんが好き 大好きその広い背中が 肩幅が少し骨ばった大きな手が甘く囁く低い声が照れ隠しのときのはにかんだような笑い方が心から楽しそうなくしゃくしゃな笑顔が口いっぱいに頬張って美味しそうに食べるその食べ方がピアノを爪弾く長い指先が優しい歌声が芸術家肌で物静かかと思ったら実はテコンドーの有段者だったり語学にも堪能だったり人知れずに努力するその姿が家族思いの優しい所が繊細で傷つきやすい所も周りに気...全文を読む

PageTop▲

「小話ボタン」の小話を更新しました。

お知らせ

2016.07.03 (Sun)

 「小話ボタン」に新しい小話を加えました。PCの方は表紙ページの「拍手ボタン」をクリックしてください。スマホの方はこのまま画面を下方にスクロールして頂くと「ランキング & 小話ボタン」と言うのがあります。そちらをタップして頂くと、ランキングの下の方に該当の「拍手ボタン」があります。「小話ボタン」内には「他己紹介」と、時々「小話」が掲載されます。「もっと送る」をクリックして頂くと順番に表示されます。1日...全文を読む

PageTop▲

映っていないもの

お宝映像

2016.07.04 (Mon)

 パク・ハは今日も飽きずにその映像を見ている。到着の遅れていた俳優の代わりに、テヨンが演じたCMの映像。すっかりパク・ハの宝物だ。この笑顔が堪らないのよね~。屋根部屋のリビング、壁一面の大画面に映し出されるテヨンの笑顔。多くの女性を虜にすることだろう。商品の売り上げも倍増に違いない。が、しかしこれは没になった映像なのだ。テヨン自身が放映されることを望まなかったし、揉め事の種になるのは間違いなかったか...全文を読む

PageTop▲

居場所

同じ空の下

2016.07.05 (Tue)

 街に買出しに出かけた。新作メニューも考えたいから、たくさんのお店をまわろう。私はウキウキと街を歩いていた。いつも買い物に付き合ってくれるテヨンさんは、今日はいない。彼は最近仕事が忙しくて、今日も、帰りが遅くなるよ、と言って出かけて行った。彼が居れば、もっと楽しかったんだろうけど。それは、目星のお店を何軒かまわった後のこと。道路を挟んだ反対側にテヨンさんを見つけた。こういう偶然は、すごく、幸せ!私は...全文を読む

PageTop▲

星に願いを

七夕

2016.07.06 (Wed)

 今日も元気に営業していた。客の波が途絶えたと思ったその時、カランと音がした。「いらっしゃいませ。」「パッカ、元気?久しぶりね。」やって来たのはソリだった。「お久しぶりです。元気です。おば様もお変わりなく?」「ええ、もちろん!テヨンも元気?」「はい。」「あら、これ、なあに?」カウンターの上に置いてあったポップに目を留めて、ソリが言った。『星に願いを。フルーツポンチ(短冊 付いてます)』「七夕用の商品...全文を読む

PageTop▲

星に祈りを

七夕

2016.07.07 (Thu)

 これでよしっ!片付けも終わったし、明日の準備もOK。さ、鍵を閉めて帰りますか。店に飾ってある笹飾りが、微かに揺れた。いつもの様に、ジュースショップの仕事を終えて屋根部屋に帰る。でも、いつもと違うのは、帰り道も、帰ってからも私一人だけ。テヨンさんがいない。「仕事で日本に出張なんだ。四日後には帰って来るよ。」今朝、彼はそう言って、出かけていった。一人で住んでいた事もあるはずなのに・・・今は、テヨンさん...全文を読む

PageTop▲

メニュー開発

同じ空の下

2016.07.08 (Fri)

 「すいかジュース始めました」パク・ハのジュースショップにそんなポップが貼られた。いつもの席で、いつものようにパク・ハを眺めていたテヨン。客の訪れは途切れない。商売繁盛で結構なことだが、テヨンは少しばかり不満である。客が途切れないと言うことは、パク・ハは忙しいと言うことで、自分はいつまでも放っておかれると言うことである。しかし、接客に勤しむ彼女に『客なんか放っておけ』などと言う訳にもいかない。ただひ...全文を読む

PageTop▲

「小話ボタン」の小話を更新しました。

お知らせ

2016.07.10 (Sun)

 「小話ボタン」に新しい小話を加えました。PCの方は表紙ページの「拍手ボタン」をクリックしてください。スマホの方はこのまま画面を下方にスクロールして頂くと「ランキング & 小話ボタン」と言うのがあります。そちらをタップして頂くと、ランキングの下の方に該当の「拍手ボタン」があります。「小話ボタン」内には「他己紹介」と、時々「小話」が掲載されます。「もっと送る」をクリックして頂くと順番に表示されます。1日...全文を読む

PageTop▲

屋台

企業戦士

2016.07.11 (Mon)

 幼馴染みが、出張でソウルに来ると言う。久々に会って呑もうということになった。郷里を離れてからは一度も会っていない。本当に久しぶりだ。仕事が終わってから、待ち合わせた。よお!ちっとも変わらないな!懐かしさに肩を叩き合い、小さな屋台に入った。元気そうで何よりだ。仕事の方はどうだ?あぁ。かなり忙しいけれど、楽しくやってるよ。大会社での勤めは大変だろ?まぁな。でも、今の上司は凄い人でさ。へぇ、お前が認める...全文を読む

PageTop▲

笑顔

3days

2016.07.12 (Tue)

 こちらは「3days」の二次小説となります。ネタバレを含みますので、ドラマを未視聴の方はご注意ください。待ち合わせ場所に彼が現れた。逸早く彼に気付いた彼女が、手を挙げて声をかける。「ハン警護官!こっち!ここよ!」ユン・ボウォンの声に気付いた彼女の待ち人であるハン・テギョンもまた、手を挙げて彼女に駆け寄って来た。「待たせた?」「ううん。私も今来たところだし・・・。ハン警護官、時間ぴったりよ?」にっこりと...全文を読む

PageTop▲

遠い記憶

同じ空の下

2016.07.13 (Wed)

 テヨンはパスタを巻きつけたフォークを見やり、くすりと笑った。「なあに?なんか、可笑しい?」「んー。子供のころ、フォークが使えなくてね。」巻きつけられたパスタを口に運び、頬張る。パスタが抜き取られたフォークを、ゆらゆらと揺らしてパク・ハに見せた。「うまくフォークを使って、パスタが食べられなかったんだ。」皿の中のパスタにフォークを突っ込み、わざと不器用に掬い上げる振りをする。パスタはするすると滑って皿...全文を読む

PageTop▲

「感謝」と「お詫び」

お礼

2016.07.14 (Thu)

 皆様 こんにちは。今日もお越しいただきまして、ありがとうございます。熊本では余震も続いておりまして、大雨にも見舞われたり・・・多くの方にご心配いただきましてありがとうございます。私は被害に遭ってませんので、ご安心くださいませ。被害に遭われた方の為に、皆様の祈りが届くことを願っております。さて、タイトルの件ですが「感謝」を伝えたいことと「お詫び」を申し上げたいことが、それぞれあります。まずは「感謝」...全文を読む

PageTop▲

夏の願い

同じ空の下

2016.07.14 (Thu)

 玄関のロックを解除した。パッカを起こさないように、そーっとドアを開けて忍び込むように中へ・・・。ダイニングキッチンに灯りが点いている。忍び足でダイニングを覗くと・・・パッカがテーブルに突っ伏して寝入っていた。僕の気配に気づいて、彼女はパッと目を覚ます。「あっ!テヨンさん、おかえりなさい。いつの間にか眠っちゃって・・・。すぐ、食事、温めるね。」「いいよ。疲れてるんだろ?僕は大丈夫だから。こんな所で寝...全文を読む

PageTop▲

おはようございます。

独り言

2016.07.15 (Fri)

 皆様 おはようございます。入院3日目の朝です。タブレットから果敢に更新チャレンジ中昨日は、大変驚かせて申し訳ありませんでした。2周年のお知らせと、びっくりポンなお知らせを同時にしてしまって、ごめんなさい、でした。お祝いコメントと共に、「待ってる」「しっかり休んで」「癒されてた」と、たくさんのお言葉をいただき感激致しました。初コメですという方もいらっしゃって・・・とりわけ、「癒されてた」のお言葉に涙が出ました。...全文を読む

PageTop▲

特別室のあのヒト

同じ空の下

2016.07.15 (Fri)

 ねえねえ、あの患者さん、どうだった?特別室の?そうそう!素敵だと思わない?思う、思う!採血とか、血圧測定とか、何かする度に「ありがとう」ってあの笑顔!癒されるわよねえ。なんかさ、わがままな患者さんにコンニャロ!って思っても特別室行くと、心が落ち着くのよねぇ。私、関係ない時間だけど「お変わりありませんか」って聞きに行っちゃった!「大丈夫です」ってあの笑顔で答えてくれるのが堪んないのよ。あんたもなの?...全文を読む

PageTop▲

嬉しかったこと

独り言

2016.07.16 (Sat)

 私の病室は660号室。患者名の表示がデジタルなんですが、人が近づくとまず画像が出ます。お隣は「鶴」お向かいは「山」斜め前は「ラベンダー畑」私の部屋は?じゃじゃじゃーん!健康で幸せに。今は不健康で、約束守れてないけどきっと健康になるから。だから、笑顔で会おうね!ユチョン!!...全文を読む

PageTop▲

看護師さんに褒められたTシャツ

独り言

2016.07.17 (Sun)

 可愛い!ディズニーで買ったんですか?いいえ。ユニクロです。え〜 行ってみよう!ミッキー布教活動、成功!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆...全文を読む

PageTop▲

うおっ!!(((o(*゚▽゚*)o)))

お礼

2016.07.17 (Sun)

 カウンターが!10万越え!!ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます!₀: *゚✲ฺ٩(ˊᗜˋ*)و ✲゚ฺ*:お約束通り、99999100000100001を踏まれた方、目撃した方リクエストをお寄せください。「キリ番リクエスト」の記事をよくお読みになって連絡ください。「3days」の2人も大丈夫そうかな・・・ま、お話書く時間は、多めに頂くことになると思いますが。パソコンないのは辛いので。取り急ぎ、御礼とご連絡でした...全文を読む

PageTop▲

歌声

同じ空の下

2016.07.18 (Mon)

 いつのクリスマスだったろう。お店に子供達を呼んで、クリスマスパーティーを開いた。サンタクロースに扮したテヨンさんが、ピアノと歌声を披露してくれた。パーティーも終わって、二人だけの時間を楽しんだ後、屋根部屋で私だけのために唄ってくれた。それ以来、リビングには電子ピアノが置かれてる。結婚して、もうすぐ家族も増える。アッパの歌声は、それは、それは、素敵なのよ。オンマは、大好き。あなたのアッパの声が、大好...全文を読む

PageTop▲

ぽたぽん?

独り言

2016.07.19 (Tue)

 ああ、たんぽぽ、ね。食堂の名前でした。(笑)...全文を読む

PageTop▲

病気のこと

お知らせ

2016.07.20 (Wed)

 皆様、こんにちは。梅雨明けしたと伝えられましたが、今朝は雨が降ってました。(因みに、病院は福岡県です。でも車で20分ほどで自宅ですから、熊本県のお家の辺りも雨かな。)皆様にたくさんの励ましと、お心遣いを頂きまして、大変感謝しています。「更新、休めんじゃんよ。Σ( ̄ロ ̄lll)」と思わされるような一報に触れて、休むと言いながら、しょうもない日記もUPしつつ、更新を続けています。それで、多くの方がご心配をくださ...全文を読む

PageTop▲

思い立ったが吉日

花火

2016.07.20 (Wed)

 花火を見に行こうか?花火?うん。花火。ソウルも、釜山も、花火大会は秋でしょう?夏にする所もあるんだよ。へぇ。知らなかった!どこで?日本。・・・日本って・・・まさか、日本まで行く気なの?花火を見るために?うん。そうだよ。花火を見に、日本へ行こう。・・・いつ?明日は定休日だろう?今から行けば、今夜、見れる。ええぇ!そんな急に!...全文を読む

PageTop▲

奇跡!

独り言

2016.07.21 (Thu)

 皆様 こんにちは。暑い、暑いですね。ウォーキングは院内をぐるぐるしている、見た目は健康な入院患者です。(笑)糖尿病の教育入院の方が、今日も一人減って、4人になりました。今朝、オンニが退院なさって、女性は私一人になっちゃいました。また、入って来られるかもしれませんが。やはり、同じ境遇ということで、いろいろ話すし、仲が良くなるじゃないですか?私が音楽聴きながらウォーキングしてるのを見てご存知だったので、...全文を読む

PageTop▲

花火 1

花火

2016.07.22 (Fri)

 花火を見に行こう、とテヨンが言った。お店の入口に「臨時休業」の札を下げ、テヨンの車に乗せられて屋根部屋へ。大慌てで旅行の準備を整える。「一泊だけだから、大した準備はいらないだろ?」なんて言うけれど、女の支度は時間がかかる。普段、着飾らないパク・ハと言えどもご多分に漏れず、だ。見れば、テヨンの荷物はチャッカリまとめてあった。「朝からそのつもりだったの?」今朝は普通に出社したはずだったのに・・・。「い...全文を読む

PageTop▲

花火 2

花火

2016.07.23 (Sat)

 有名な温泉地の高級旅館。緑に囲まれた離れに案内される。夏の太陽はまだ高い。「お客様・・・ええっとキャンユー、スピーク、イングリッシュ?」見事なカタカナ英語で仲居の女性が言った。テヨンはくすりと笑って日本語で答える。「英語もできますが、日本語も大丈夫です。ああ、漢字で言われると分かりません。」仲居は一瞬キョトンとして、くっくと笑った。「失礼致しました。・・・私、英語は苦手なもので。お客様は日本語がお...全文を読む

PageTop▲

動け!

独り言

2016.07.24 (Sun)

 皆様 おはようございます。外出許可が出たので、仕事をしに帰ります。夕方にはまた病院。面白い靴下でしょう?若干「け」が太いですけどねぇ。(苦笑)今日も15時に準備しております。是非、お越しくださいね。...全文を読む

PageTop▲

花火 3

花火

2016.07.24 (Sun)

 なかなかどの浴衣にするか決めかねて、手に取っては胸に当てて鏡を見ている彼女を、テヨンは愛おしげに見つめている。・・・ホントに、かわいいなぁ。ふとパク・ハがテヨンを振り返った。「テヨンさん、どれがいいと思う?」「それ。」テヨンは即答した。彼が指差した浴衣は、夏の空を思わせる爽やかな水色の地に向日葵が散りばめられていた。「色白でいらっしゃるから、よくお似合いですよ。お出かけ前にお知らせください。着付け...全文を読む

PageTop▲

広過ぎる

独り言

2016.07.25 (Mon)

 皆様 おはようございます。ただいま、4人部屋に私ひとり。広いし、静かです。気兼ねなく、お字書きしてます。窓際のスペースがちょうどいい。ここでテヨンとパッカが活動中。(笑)...全文を読む

PageTop▲

分かりきったこと

同じ空の下

2016.07.25 (Mon)

 「嫌だ。絶対に嫌だ!」「もう!子供みたいなこと言わないで!」私は溜息を吐いた。「何て言われても、嫌なものは、イ、ヤ、ダ!」いつも穏やかなテヨンさんが、駄々っ子のように拗ねている。その拗ね方が余りにも頑なで・・・私は、可笑しいやら、呆れるやら。「髪を短くしたいな、って言っただけでしょ?」思わず唇を尖らせた。・・・あれ?キスしてこない?「・・・だって、好きなんだ。パッカの髪。」大きな手が伸びてきて、私...全文を読む

PageTop▲

脱 VIPルーム

独り言

2016.07.26 (Tue)

 皆様 こんにちは。昨日、同室の患者さんが来られまして、1人部屋ではなくなりました。4人部屋に2人ですから、まだまだ静かです。同じ糖尿病の「教育入院」の方です。2回目だそうです。そのくらい自己管理って難しいということです。自覚症状がなかったりすると、何度も入院を繰り返すということはザラにあることです。一般に肥満体型だと糖尿病のリスクは高まると言われてますが、遺伝的要素も大いに関係するので、痩せてても関係...全文を読む

PageTop▲

花火 4

花火

2016.07.26 (Tue)

 襖がすらりと開いた。パク・ハの姿に目を奪われる。髪も簡単ではあったが結い上げてあって、浴衣に合わせて向日葵の造花が挿してある。露わになったうなじの後れ毛も色っぽい。テヨンは気付かれないように、生唾を飲み下した。浴衣って、すごい破壊力だな。日本だからこそのこの姿。花火を見るためだけなら日本である必要はないが、こういう付加価値は当たるだろう。実際、テヨンには大ヒット、いや、場外ホームラン級で、パク・ハ...全文を読む

PageTop▲

YuchunSmileProject

独り言

2016.07.26 (Tue)

 入院中だって応援できる!いや、慰められて、励まされてるのは私の方だわ。...全文を読む

PageTop▲

スマイル6002

お知らせ

2016.07.27 (Wed)

 皆様 おはようございます。昨日のアイスコーヒーの写真、ストローに付いているフラッグをお褒めいただきました!୧(ᕯ˙ᗨ˙ᕯ)୨♡.*゜私が創ったのか、とのお尋ねだったのですが、工作はしましたが、画像はお借りしてきたものです。ツイッターで展開されている企画に乗っかりました。まずは、ファンが楽しもう、笑顔になろう、との企画で、私がお話を更新し続けたいのも同じ気持ちでしたし、実際に楽しめて笑顔になれる企画です!他にも...全文を読む

PageTop▲

おはようございます。

独り言

2016.07.28 (Thu)

 昨日はお話を休んでごめんなさい。体調が悪かったとかでなく、別のことに忙しくて…ミッキーTシャツに貼り付けてみたり… タブレットにも貼り付けてみたり…充電コードにくっつけてみたり…爪楊枝に加工したり…いや、これが、爪楊枝が大量で。(^_^;)確かに、爪楊枝を持って来て欲しいと頼んだのは私だけど…旦那、どんだけ持って来るんだよ!これ全部フラッグ付けたら、お子様ランチ大量にできるね〜。病院で何をやってるんだか。( ゚Д゚...全文を読む

PageTop▲

花火 5

花火

2016.07.28 (Thu)

 二人、肩を並べてぶらぶらと歩く。至る所に湯煙が上がっていた。見るからに観光客といった風情の人達も多かったが、花火目当てらしいカップルや家族連れも多かった。すれ違う男は、老いも若きもパク・ハを見ているような気がして、テヨンは彼女の手を握った。指と指を絡めてしっかりと握りしめ、その所有権を主張する。指輪一つで足りるはずがないのだ。女性の方は分かりやすく、あの人ステキ!とか、ねぇねぇと仲間の肩を叩いてテ...全文を読む

PageTop▲

ごめんなさい

お知らせ

2016.07.30 (Sat)

 ごめんなさい。風邪ひきました。入院患者らしく寝込んでます。コメ返、お話も待っててね。...全文を読む

PageTop▲

前月     2016年07月       翌月

Menu

プロフィール

ありちゃん

Author:ありちゃん
2014年「屋根部屋のプリンス」にはまった初心者ユチョペンが、妄想を繰り広げています。

更新情報

更新情報をつぶやいています。お気軽にフォローしてください。

検索フォーム

ブログ村ランキング



web拍手 by FC2

拍手をぽちって頂くと小話が読めます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天市場

Amazon