FX

「短話シリーズ」
あいさつ

いってらっしゃい。

 ←ユチョン いってらっしゃい。 →素敵なお歌のご紹介です。
僕の恋人は、フレッシュジュースのお店を経営している。
こじんまりしたセンスのいいお店で、もちろんジュースもおいしいと評判の店だ。いや、贔屓目でなく、ホントに。

だけど、ジュースの味よりも何よりも、彼女自身がお客さんを魅了している、と僕は思う。
正直言って、妬ける、時もある。

彼女は向日葵みたいな笑顔を、誰にでも向ける。
ああ、もちろん、客商売だ、無愛想じゃ拙いのも分かってる。
だけど、誰にでも、・・・特に男性客にその笑顔を向けるのは如何なものか・・・。

彼女の店は朝が早い。
通勤途中のサラリーマンやOLの為にも早めに行って準備する。
本来の開店時間の15分前には、店のドアのカギを開ける彼女。


ジュースを片手に出勤して行く彼らに、今日も彼女は向日葵みたいな笑顔をおくる。


「いってらっしゃい。」


本当は、その言葉、僕にだけ言ってほしいんだ。


いってらっしゃい。気を付けてね。早く帰って来てね。

そう言って、満面の笑顔を僕にだけ向けて欲しい。


だけど

いってらっしゃい、の後にキスできるのは僕だけ。

彼女の口づけだけでなく、その笑顔も、見送りの言葉も、待ち侘びるその言葉も、彼女の全部を、独り占めしたいと思うのはわがままなのだろうか。



「テヨンさん、いってらっしゃい。」

「うん。・・・今夜は早く帰れるよ。」

「ええ、待ってるわ。」

いつものように口づけを交わして、彼女は車を降りた。
今朝も、向日葵みたいな笑顔で、お客さんに「いってらっしゃい」を言うために。

笑顔で手を振る彼女に、いってきます、と声を掛け車を発進させる。


いってらっしゃい、と言ってもらえる幸せ。

その言葉は、あなたを待っています、っていう意味だ。


僕は、いってきます、と言いながら、待ってて、必ず君の許へ還るから、って言ってるんだよ。
ねえ、パッカ。分かってる?

手を振る彼女が、小さくバックミラーに映っていた。


 【 お礼画像と、時々SS 掲載してます 

↓↓↓ランキングに参加中!ぽちっ と応援 ヨロシク!


↓↓↓ 更新通知を受け取れます。
  
あいさつの関連記事
総もくじ 3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ 3kaku_s_L.png 長編
総もくじ 3kaku_s_L.png 長編(連載中)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編集
総もくじ 3kaku_s_L.png 短話シリーズ
総もくじ 3kaku_s_L.png ユチョン応援☆妄想祭り
総もくじ 3kaku_s_L.png コラボレーション
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑記
総もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 長編
総もくじ  3kaku_s_L.png 長編(連載中)
もくじ  3kaku_s_L.png 短期連載中
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編集
総もくじ  3kaku_s_L.png 短話シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png ユチョン応援☆妄想祭り
総もくじ  3kaku_s_L.png コラボレーション
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png お礼
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 限定記事
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類


 




  • 【ユチョン いってらっしゃい。】へ
  • 【素敵なお歌のご紹介です。】へ

~ Comment ~

ああ、いいな

素敵な短い物語ありがとう。

こういうの、好きです。
久しぶりに歌が詠みたくなりました。

もしできたら、リンク貼らせていただいていいですか?

Re: ああ、いいな 阿波の局様へ

阿波の局様

> こういうの、好きです。
ありがとうございます。やはり、ツボがおんなじみたいですよ。w

> 久しぶりに歌が詠みたくなりました。
なんと、嬉しいお言葉!
私もお歌が詠めればいいのですが…そんな感じで、こんな短いお話になりました。

> もしできたら、リンク貼らせていただいていいですか?
光栄です!こんなんで良かったらどうぞ、どうぞ。(≧∇≦)
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【ユチョン いってらっしゃい。】へ
  • 【素敵なお歌のご紹介です。】へ