FX

「長編」
目覚めたテヨン

目覚めたテヨン 1

 ←ごあいさつ →目覚めたテヨン 2
目を覚ましたら、タイムスリップしてしまったかのようだった。
2年半もの間、 意識不明だったと言われて。

いろんな話を聞かされた。

祖母の死、従兄の逮捕、叔父の失脚、会社の今後、・・・頭の痛いことばかりだ。

とりわけ、わけが分からないのが、自分に生き写しの男の存在。
僕の身代わりをし、祖母を慰め、会社と財産を守ってくれた。
おかしな言動もあったというが、優秀で、仕事もできたという。

祖母から受け継いだ遺産の中に、屋根部屋なんてのがあった。
「僕の身代わり」が、住んでいたのだという。今は誰かに貸しているらしい。
なんとなく、興味をそそられていた。


//////////////////////////////////////////////////

ある朝、僕は、屋根部屋を見てみたいと思った。

人が住んでいるらしいから、その建物の向かいの坂を上る。
坂の頂上あたりで立ち止まると、ちょうど真正面に目当ての屋上が見えた。

な、なんだ?
屋根部屋 なんていうから、どんなのかと思ったら、えらく立派じゃないか。
それに、あの絵。看板?

唖然としていると、中から人が出てきた。
若い女性だ。階段を下り、坂を下って出かけて行った。

遠目だけど・・・、見たことある気がする。
・・・どこでだっけ?

車を、会社に向かって走らせながら考えていた。
交差点の信号で止まったとき、ふと横を見ると、屋根部屋の彼女がいた。

驚くとともに、なぜか・・・うれしくて。

近くで見ると、かわいいよな。
それにしても、見覚えが、ある。

店舗のカギを開けて、中に入っていく。

ここ、ジュース屋さん?
「パク・ハ の あま あま ジュース」
彼女の名前かな?
あの若さで、店、持ってるんだ。すごいな。

後ろの車にクラクションを鳴らされて、あわててアクセルを踏んだ。


///////////////////////////////

オフィスで、デスクに着く。
最近、仕事も面白いと思えるようになってきた。

時々、身代わりの男と同一人物だと思われているのが、気に入らないこともある。
しかし、彼がいなければ、この会社もなくなっていたかもしれない。
ピョ社長から、彼が別人だったことは誰にも言うな、と言われている。
言ったところでややこしいだけだから、言う気もない。

僕が目覚める前、身代わりの男は会社の代表になった。
反対意見もあったらしいが、祖母の強い意向があったという。
祖母の期待に応えて、実績も残していたらしい。

ところが、僕がシカゴから帰ってきて、彼は居場所を追われた・・・ことになっている。
彼の正体を暴こうと、テム従兄さんが緊急理事会を開いて、「病院で昏睡状態の僕」をカメラ中継して見せたのだ。
そのカメラの前で僕は目覚め、それも中継された。

実際は、その「目覚めた僕」も、彼だったのだけれど。

本当の僕が目覚めたのは、更に半年後のことだ。

本当の僕が目覚める前に、祖母が亡くなり、彼は、「ヨン・テヨン」として、遺産を相続した。
テム従兄さんと叔父は、祖母の遺産を狙っていた。会社の金も横領していたそうだ。
彼の働きで、テム従兄さんは警察に捕まり、叔父は会社から追われた。
直後、彼はピョ社長にすべてを託して、会社を去った。

彼の消息はさっぱり分からないという。

「ヨン・テヨン」が代表を退いたのは、また、体調を崩したから ということにしてあった。
やがて、本当の僕が目覚め、リハビリを開始し、会社に入った。
社長から「代表としての復帰」を、求められたが、本当の僕は、会社のことなど分からない。

だったら、チーム長からやり直して、実績を残してから と言われ、今に至る。
でも・・・やり直すも何も・・・。
チーム長として、祖母の期待に応えていたのは、僕じゃあない。

会社内外の多くの人は、「やり手のヨン チーム長」も僕だったと思っている。
ピョ社長は、悪い噂じゃないから否定する必要はない と笑ったけれど。

一部の役員は、「カメラの前で目覚めたヨン・テヨン」が僕だと思っている。
そのままにしておけ、結果オーライだよ と言われたけれど。

再び僕のふりをした彼も、その時は会社の仕事をほとんどしておらず、何の実績もなかったと言う。
それでも、祖母は喜んでいたらしい。彼が祖母を大切にしてくれたから。

見事に、つじつまは合っているのだ。

会社の株も、祖母の財産も、今は僕の手にある。

僕は・・・おばあ様の死に目にあえなかった。
葬式にも、出られなかった。

涙が、一筋、頬を伝った。



 【 お礼画像と、時々SS 掲載してます 

↓↓↓ランキングに参加中!ぽちっ と応援 ヨロシク!


↓↓↓ 更新通知を受け取れます。
  
目覚めたテヨンの関連記事
総もくじ 3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ 3kaku_s_L.png 長編
総もくじ 3kaku_s_L.png 長編(連載中)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編集
総もくじ 3kaku_s_L.png 短話シリーズ
総もくじ 3kaku_s_L.png ユチョン応援☆妄想祭り
総もくじ 3kaku_s_L.png コラボレーション
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑記
総もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 長編
総もくじ  3kaku_s_L.png 長編(連載中)
もくじ  3kaku_s_L.png 短期連載中
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編集
総もくじ  3kaku_s_L.png 短話シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png ユチョン応援☆妄想祭り
総もくじ  3kaku_s_L.png コラボレーション
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png お礼
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 限定記事
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類


 




  • 【ごあいさつ】へ
  • 【目覚めたテヨン 2】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【ごあいさつ】へ
  • 【目覚めたテヨン 2】へ