FX

「短編集」
3days

笑顔

 ←屋台 →遠い記憶
こちらは「3days」の二次小説となります。
ネタバレを含みますので、ドラマを未視聴の方はご注意ください。










待ち合わせ場所に彼が現れた。
逸早く彼に気付いた彼女が、手を挙げて声をかける。

「ハン警護官!こっち!ここよ!」

ユン・ボウォンの声に気付いた彼女の待ち人であるハン・テギョンもまた、手を挙げて彼女に駆け寄って来た。

「待たせた?」

「ううん。私も今来たところだし・・・。
ハン警護官、時間ぴったりよ?」

にっこりと笑うボウォンに、テギョンは微かに口許を緩めた。

「・・・ところで、ユン・ボウォン。
君はいつまで、俺のことを肩書で呼び続ける気なんだ?
俺も「ユン警長」と呼ばないといけないのか?」



二人の関係は、「恋人同士」と言えるところまで進んでいるはずで、それはお互いに自覚もしているはずであるが、癖と言うのか何なのか、ボウォンはなかなかテギョンを名前で呼ぶことができずにいた。

彼が悪いのだ、と彼女は思う。
出会ったころから、その職業柄もあるだろうが、笑顔らしい笑顔は見せてくれない。
優しい人だとは思うが、甘い雰囲気を醸し出すとか、甘く囁きかけてくるとか、あまりない。


それに、貴方だって「君」とか「ユン・ボウォン」としか呼んでくれないじゃない。
・・・いっそ「オッパ」と呼んでみようか?
だめだ、そっちの方がハードルが高い、気がする。


彼女自身も警察官という職業柄、女らしさとは程遠い態度を取っているのは確かだった。
「オッパ」と言って甘えることなど、自分の柄ではないと思ってしまう。


今日も、こんな格好だし・・・。
彼も可愛い方が好き?


自分の服装を見ながら、ボウォンは苦笑した。
テギョンをちらりと見やるが、彼の表情からは何も読み取れない。



大統領警護官の彼に出会ったのは、彼の父親の事故現場にたまたま彼女が居合わせたから。でなければ、職業柄お互いにすれ違うことがあったとしても、こんなに近づけはしなかっただろう。
その事故現場に居合わせたのだって、彼女が「警察官」だったからだと言えるのだけれど。

その後の父親の死を、ただ静かに哀しみと共に受け入れようとする彼の姿に胸が痛んだ。
その時から、彼に寄り添いたいと思っていたのかどうか・・・それはよく分からない。

抗いがたいと思える巨悪に立ち向かい、一時は犯罪者にまで貶められてその身を追われた。
長い物に巻かれ、己の身を護ろうと汲々とする人々によって、ボウォンもまた、正義感に溢れて就いたはずの警察官と言う職を奪われ、あろうことか命まで奪われそうになる。

それでも
信じるべきものを信じられなくなること
信じたいものを信じられなくなること
その方が怖くて・・・

テギョンを護ろうとしたし、危険を顧みず協力もした。

多くの犠牲を伴い事件は解決し、二人は「大統領警護官」と「警察官」に戻った。


ボウォンは思う。

自分自身を、彼の人生の一部にしてほしいと思っていたわけではないけれど・・・
「ハン・テギョン」その人は
自分の人生の一部になってしまっている。

あまり笑わない恋人だけれど、最近は笑うことも増えてきたように思う。
笑っていないように見えるけれど、実は喜んでいるのだと分かるようになってきたとも思う。

間違いなく、彼女「ユン・ボウォン」は、ハン・テギョンの人生の一部になっている。



「・・・テギョンァ?」

テギョンの視線が、一瞬、空を彷徨ったように見えたのは気のせいだったか。
微かに
人にはそうと分からないくらい微かに、彼の口許が緩む。

「何?・・・ボウォナ。」

一瞬目が合い、お互いにすぐに目を逸らした。

「・・・行こうか?」

「・・・ええ。」

肩を並べて歩き出す。



共に越えてきた、考えられないような壮絶な時間が嘘だったみたいに

優しい、くすぐったいような時間が、二人の間を流れ始めていた。






__________

遂に「3days」に手を出してしまいました。
急に、会話が一言だけ思い浮かんだんです。
そして、書きたいと思ったことに対するシチュエーションが、この二人にこそ相応しかったんです。

こちらもお楽しみいただけたなら嬉しいです。

 【 お礼画像と、時々SS 掲載してます 

↓↓↓ランキングに参加中!ぽちっ と応援 ヨロシク!


↓↓↓ 更新通知を受け取れます。
  
総もくじ 3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ 3kaku_s_L.png 長編
総もくじ 3kaku_s_L.png 長編(連載中)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編集
総もくじ 3kaku_s_L.png 短話シリーズ
総もくじ 3kaku_s_L.png ユチョン応援☆妄想祭り
総もくじ 3kaku_s_L.png コラボレーション
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑記
総もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 長編
総もくじ  3kaku_s_L.png 長編(連載中)
もくじ  3kaku_s_L.png 短期連載中
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編集
総もくじ  3kaku_s_L.png 短話シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png ユチョン応援☆妄想祭り
総もくじ  3kaku_s_L.png コラボレーション
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png お礼
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 限定記事
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類


 




  • 【屋台】へ
  • 【遠い記憶】へ

~ Comment ~

NoTitle

ありちゃんさん、こんにちは。
あの、もうメチャ嬉しいです。素敵です。
ハンテギョンとボウォン、スリーデイズ大好きで、待ってました!の気分です。
ありがとうございます。期待しちゃいます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いやぁ~

3daysに手が伸びましたか?
ドラマを見た人は少ながらず、その後を見たい
と思うほど、ラブラインが少なすぎましたものね。
私、この女優さん、好きです。日本人に近い感じの
お顔立ちー(だから、というわけではないですが~)
その後、どうなったのか?十分に芽生えは感じられたので
続き、お願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: な*様へ

な*さま

ええ、ええ。ドラマを堪能してから楽しんでくださいませ。
「3days」も見どころ満載ですよ!ユチョンとか、ユチョンとか、ユチョンとか。

Re: あはママ様へ

あはママ様

コメ返が前後してしまってすみません。(汗)
承認時に間違って・・・ごにょごにょ・・・。

> あの、もうメチャ嬉しいです。素敵です。
ありがとうございます。

> ハンテギョンとボウォン、スリーデイズ大好きで、待ってました!の気分です。
それはありがたいお言葉!私も大好きです!!

> 期待しちゃいます。
え?あっ・・・どうしよう・・・また湧いたら書きます!

Re: やすべぇ様へ

やすべぇさま

> 3daysに手が伸びましたか?
はいぃ。前から書きたいとは思ってたんですけどね。

> ドラマを見た人は少ながらず、その後を見たい
> と思うほど、ラブラインが少なすぎましたものね。
そうそう。でも、あれはあれでストーリー大好きですけど。

> 続き、お願いします。
おっ!皆さん、プレッシャー掛けてきますね。(笑)
と言いながら、その反応が嬉しいんですけども。

Re: p********53様へ

p********53さま

はい。やっちまいました。(笑)大火傷しそうな予感です。(笑)

毎日のご訪問、ホントに嬉しく、ありがたいです。<m(__)m>

ユチョンのスゴイところは、それぞれのキャラがきちんと別人な所ですよね。
テヨンの甘々も大好きですが(これは私の妄想によるところが大きい)
テギョンの寡黙な感じも良いんですよね。もちろん、ソンジュンも好きです。
イ・ガクも、ムガクも、ドンシクも(リプリーは見てない)好き!
結局、ユチョンならいいんかい!って感じですが・・・あの演技力あってこそです!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ほ**様へ

ほ**さま

にょほほほ。
人生の一部。私達にとっても、でしょう?

テギョンもテヨンとは別の可愛さがありますよね。♪
名前 似てるから打ち間違う。(苦笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: て*****様へ

て*****さま

私が一番描きたかった部分、2箇所とも拾ってくださって
ありがとうございます。
「人生の一部」ユチョペンさんなら誰でもじゃないかと思います。
一ファンでしかないけれど、間違いなくそうなってます。私は。
元気をもらったり、癒されたり。

3days その需要は高いだろうと踏んでましたが…
地雷 踏んだかも。(^_^;)
いや、ご期待は嬉しいし、私も描きたいんですけどね。
妄想の神様、下りてきてぇ!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【屋台】へ
  • 【遠い記憶】へ