FX

「長編(連載中)」
花火

花火 3

 ←動け! →広過ぎる
なかなかどの浴衣にするか決めかねて、手に取っては胸に当てて鏡を見ている彼女を、テヨンは愛おしげに見つめている。

・・・ホントに、かわいいなぁ。

ふとパク・ハがテヨンを振り返った。

「テヨンさん、どれがいいと思う?」

「それ。」

テヨンは即答した。
彼が指差した浴衣は、夏の空を思わせる爽やかな水色の地に向日葵が散りばめられていた。

「色白でいらっしゃるから、よくお似合いですよ。
お出かけ前にお知らせください。着付けに参ります。」

テヨンは時計を見る。
太陽は西に傾いているが、まだ明るい。

「花火は何時からですか?」

「夜、八時です。ご希望通りに夕食も準備しておりますので、ゆっくりとお楽しみください。」

花火大会に合わせたサービスも充実していたからこの宿を選んだが、今のところ合格点と言える。
後は、食事の内容か・・・。

結局、仕事しちゃってるんだよな。

テヨンは自嘲気味に笑った。

「すぐに出かけます。少し、歩きたいので。」

「かしこまりました。お客様はどうなさいますか?
お着替えになられますか?男性用はそちらのものしかご用意してはいないのですが・・・」

「僕はこのままで。彼女に着せてあげてください。」

中居に促されて、パク・ハは続きの間に入り、襖が閉められた。


別に見てたって構わないと思うけど・・・


そう思っているのはテヨンの方だけで、パク・ハの方は着替えを見られたいはずがない。





 【 お礼画像と、時々SS 掲載してます 

↓↓↓ランキングに参加中!ぽちっ と応援 ヨロシク!


↓↓↓ 更新通知を受け取れます。
  
花火の関連記事
総もくじ 3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ 3kaku_s_L.png 長編
総もくじ 3kaku_s_L.png 長編(連載中)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編集
総もくじ 3kaku_s_L.png 短話シリーズ
総もくじ 3kaku_s_L.png ユチョン応援☆妄想祭り
総もくじ 3kaku_s_L.png コラボレーション
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑記
総もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 長編
総もくじ  3kaku_s_L.png 長編(連載中)
もくじ  3kaku_s_L.png 短期連載中
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編集
総もくじ  3kaku_s_L.png 短話シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png ユチョン応援☆妄想祭り
総もくじ  3kaku_s_L.png コラボレーション
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png お礼
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 限定記事
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類


 




  • 【動け!】へ
  • 【広過ぎる】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: な*様へ

な*さま

あと1日ゆっくりと休んでください。

もう、1も2もなくひまわりですよね!
テヨンの浴衣姿、絶対カッコいいですよねー!
表現力に無理を感じたので、洋服のままにしちゃいましたが…
どこかで着てもらいましょう。(笑)
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【動け!】へ
  • 【広過ぎる】へ