FX

「短話シリーズ」
明星

独りぼっちの星

 ←明けの明星 →拍手コメント(1/8~21)へのお返事です。
パク・ハは溜息を吐いた。

チョハ。どうして消えてしまったの?
どうして私を置いて行ってしまったのよ?
本当に、アンポンタンよね。

考えても仕方がないと思っても、何度も考えてしまう。

またチョハ達が落ちてこないかな?

ずっと上を眺めてみたり、

自分が朝鮮時代に行けないかな?

高いところから飛んでみようかと思ってみたり、
馬鹿げたことを真剣に、何度でも考えてしまう。

昼はジュースショップの仕事に追われていて、なんとか大丈夫だった。
しかし、屋根部屋に戻ってくると、

チョハ、会いたいよ・・・。

思いと涙が溢れてしまう。

父親が亡くなっていたと知った時は悲しかった。
ずっと会いたいと思っていたから。
でも、今はもっと辛い。
苦しくて堪らなかった。


目覚まし時計の音が聞こえる。

もう朝?

また泣きながら眠ってしまっていた。
抱きしめていた枕から腫れぼったい目を離し、窓を開ける。
早朝の空を見上げると、日の出前の東の空に一つだけ星が輝いている。

他の星達は夜空と共に帰って行ったのに、独りぼっちで残っているの?
私と同じね・・・。

「明けの明星」は季節が巡れば「宵の明星」に。
東の空から西の空へ。
夜空で、他の星々と共に輝くことはない。
一際、明るく輝くのに・・・独りぼっちの星。


また深い溜息を吐くと、重い体を引きずるように支度を始める。
食事をしても美味しいとは思えない。ただ空腹を満たすだけ。
誰に見せたいわけでもないから、洋服も髪型もどうでもよかった。
化粧にも気が乗らない。・・・客商売なのに。

こんなことではいけないと、パク・ハ自身も分かってはいる。
でも、自分ではどうにもできないのだ。
心の中も、頭の中も、イ・ガクでいっぱいだから。
この毎日がこれからもずっと続いていくのだろうか・・・。


そんな情けない時間がたくさん過ぎていったある日。
ジュースショップに行くと、ドアに何かはさんであった。

何だろう?

手に取るとポストカードだった。
俯き加減のパク・ハ自身が描かれている。
裏を返せば・・・

「今日の5時にこちらで会ってください」

見覚えのある文字。
NYで受け取ったポストカードが、フラッシュバックする。
自分の心臓の鼓動の音しか聞こえない。

ヨン・テヨンさんが、ここに来た?

あまりの衝撃に、しばらくは動けなかった。

自分だけでは受け止め切れず、誰かに打ち明けたい衝動にかられた。
話せる人は一人しか思い浮かばない。
震える手でバッグから携帯を取り出し、少し考えた後、電話をかけた。

しばらくコール音が響いた後、声が聞こえた。

パッカ?珍しいわね。あんたが私に電話してくるなんて。
オンニ・・・セナオンニ。
どうしたの?何かあったの?
ヨン・テヨンさんから手紙が届いたの。私に会いたいって。どうしよう・・・。
どうしようって、あんたはどうしたいの?
私は・・・

パク・ハは次の言葉を紡ぎ出せない。
それでも、セナは優しく待ってくれている。

どうしたいかは・・・あんたの心の中でもう決まってるんでしょ?
私、怖いよ・・・。
そうね。怖いのは当たり前。

ふうっと息を吐いてセナは言った。

「ま、とにかく行ってみたら?
ちゃんと、オシャレして行きなさいよ。」

「・・・うん。」

「今度は、私は邪魔しないから・・・じゃあね。」

セナはパク・ハを勇気づけるように笑って、電話を切った。


パッカ、あんたは幸せにならなくちゃいけないの。
二人のオモニも、私もあんたの幸せを願ってる。
もちろん、イ・ガクさんだって。

あんたを幸せにできるのは、テヨンさんだけなのよ。


セナの想いは、パク・ハにも届いただろう。


オシャレ・・・か。何を着て行こう?

久しぶりに胸を高鳴らせるパク・ハがいた。


―――明けの明星
―――宵の明星


一際、明るく輝く金星は、決して独りぼっちなんかではない。

時には太陽を導くように
時には月に寄り添うように

青灰色の空に、美しく、明るく輝くのだ。


 【 お礼画像と、時々SS 掲載してます 

↓↓↓ランキングに参加中!ぽちっ と応援 ヨロシク!


↓↓↓ 更新通知を受け取れます。
  
明星の関連記事
総もくじ 3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ 3kaku_s_L.png 長編
総もくじ 3kaku_s_L.png 長編(連載中)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編集
総もくじ 3kaku_s_L.png 短話シリーズ
総もくじ 3kaku_s_L.png ユチョン応援☆妄想祭り
総もくじ 3kaku_s_L.png コラボレーション
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑記
総もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 長編
総もくじ  3kaku_s_L.png 長編(連載中)
もくじ  3kaku_s_L.png 短期連載中
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編集
総もくじ  3kaku_s_L.png 短話シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png ユチョン応援☆妄想祭り
総もくじ  3kaku_s_L.png コラボレーション
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png お礼
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 限定記事
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類


 




  • 【明けの明星】へ
  • 【拍手コメント(1/8~21)へのお返事です。】へ

~ Comment ~

NoTitle

ありちゃんさん、こんにちは。

切なさと希望の詰まったお話に、朝からウルウルときてしまいました。
愛する人がふいにいなくなった喪失感・・・
味も判らないし、おしゃれする気にもなれない。
パク・ハとテヨン(そしてイガク)に、幸せな未来がありますように!

毎日、寒いですが、ありちゃんさんも風邪などに気を付けてくださいね~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 瑞月さまへ

瑞月さま

コメントありがとうございまーす!

> 切なさと希望の詰まったお話に、朝からウルウルときてしまいました。

切ないんですが、希望も感じてくださってありがとうございます。
未来に繋げないと辛すぎて・・・。

> 愛する人がふいにいなくなった喪失感・・・
> 味も判らないし、おしゃれする気にもなれない。
> パク・ハとテヨン(そしてイガク)に、幸せな未来がありますように!

ホントに!パク・ハとテヨンが幸せになれば、イ・ガクもプヨンも幸せなはずです!

> 毎日、寒いですが、ありちゃんさんも風邪などに気を付けてくださいね~。

はぁい。元気元気ですよん。

Re: y*****様へ

y*****さま

お話ごとにありがとうございます。
別れを経験してしまってるだけに、パク・ハも切ない。
プヨンの想い、イ・ガクの辛さ・・・
テヨンがパク・ハを幸せにしてやることで報われるはず!と信じて書いていきますよ。

私も、屋根プリ大好きです。
他にも好きなドラマがあって、ユチョンのドラマもいろいろある中で、お話に仕上がるのって
なぜか屋根プリだけなんですよね。
そんな自己満足なお話を大好きと言ってもらえて、ホントに嬉しいです。

屋根プリ愛、どんどん叫んでください!

連載もなかなか進まない中、楽しんでくださって、本当にありがとうございます。<m(__)m>
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【明けの明星】へ
  • 【拍手コメント(1/8~21)へのお返事です。】へ