FX

「長編(連載中)」
生まれ変わっても -朝鮮編-

生まれ変わっても 55

 ←世界中で一番 君が好き!(加筆あり) →拍手コメント(6/22,23)へのお返事です。
ソ・ヒョンドクの姿を見て、カン・ヨンチョルは叫び声を上げそうになった。
かろうじて、声は飲み込んだもののあからさまに驚いている。

「どうした?吏曹判書?」

テヨンはその様子を見逃さなかった。


分かりやす過ぎだろ?


「チョハ。何でもありませぬ。」

ヨンチョルは王世子に一礼をして、ヒョンドクに向き直った。
咳払いをして、同僚を睨みつける。

「・・・ソ堤調、何処に行っておったのだ?」

白々しいこと、この上ない。

「カン堤調、申し訳ござらん。チョハに命じられて病の調査に行っておったのだ。
貴殿に恵民署をお任せして正解であった。」

「え?・・・あ、いや・・・私の勤めでもある故・・・。」

ヨンチョルがあわてふためいているのを、テヨンは面白そうに見つめていた。

「恵民署を閉鎖し、病人を隔離してくれた故、都への侵入を水際で食い止められた。」

「王の御前である。そのように個人的なことを話す場ではない。」

左義政が口を挟む。

「良い。吏曹判書、よくやった。」

王がそう言うので、左義政も引き下がった。

「恐れ入ります。チョナ。」

「「「恐れ入ります。チョォナァ。」」」

皆、同じ言葉を唱和して何度も頭を下げる。


テヨンは、いちいちめんどくさいなと思っていた。
一刻を争うのに、こののんびりとした御前会議は何なのだ。


一方、ヨンチョルは王の言葉に平伏する振りをしながら、内心気が気ではない。

確かに恵民署を封鎖したのは自分だ。それを、功績と称された。
のみならず、ソ・ヒョンドクを監禁していたのも他ならぬ自分だ。
それもこれも、病の隠ぺいを図るため。
王世子に、病人で溢れかえる恵民署に赴け、と暗に示唆され、ヒョンドクを開放したのはつい昨日のことだ。

だのに、ソ堤調は『王世子の命令で病を調査していた』と言った。
王世子は何を考えているのか・・・。

テヨンはヨンチョルを一瞥して、ヒョンドクに視線を移した。

「ソ堤調、先ほどの私の言葉に相違はないか?」

「イエェ、チョハ。・・・気力、体力満ちておれば、病の方から避けて通りましょう。」

テヨンは頷いた。

「また、病を得ながらも命助かりし者、天が生かせし者と存じます。
チョハ!どうか、病の封じ込めに、天力をお示しくださいませ!」

ソ・ヒョンドクの声は、朗々と歌い上げるがごとくに便殿内に響いたのだった。


「「「天力をお示しくださいませ。チョハァ!」」」


臣下達の大合唱で、朝議は幕を閉じた。






王世子の振りも板についてきたテヨンに応援を!
朝鮮時代は書きたくないんだよね な作者に叱咤激励を!
クリック!クリック!
↓↓↓

にほんブログ村

SP



 【 お礼画像と、時々SS 掲載してます 

↓↓↓ランキングに参加中!ぽちっ と応援 ヨロシク!


↓↓↓ 更新通知を受け取れます。
  
生まれ変わっても -朝鮮編-の関連記事
総もくじ 3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ 3kaku_s_L.png 長編
総もくじ 3kaku_s_L.png 長編(連載中)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編集
総もくじ 3kaku_s_L.png 短話シリーズ
総もくじ 3kaku_s_L.png ユチョン応援☆妄想祭り
総もくじ 3kaku_s_L.png コラボレーション
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑記
総もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 長編
総もくじ  3kaku_s_L.png 長編(連載中)
もくじ  3kaku_s_L.png 短期連載中
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編集
総もくじ  3kaku_s_L.png 短話シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png ユチョン応援☆妄想祭り
総もくじ  3kaku_s_L.png コラボレーション
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png お礼
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 限定記事
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類


 




  • 【世界中で一番 君が好き!(加筆あり)】へ
  • 【拍手コメント(6/22,23)へのお返事です。】へ

~ Comment ~

NoTitle

承認して頂き有難うございます。新たな楽しみが増えました。機械オンチなので、操作方法がイマイチ良く解らないので、?⁇な、メッセージが届いたらすみません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 無記名さまへ

無記名さま

パスワードの件ですね?
お知らせくださってありがとうございました。

楽しんでくだされば嬉しいです。

これからも、ヨロシクお願いします。m(__)m

Re: ほ**(キリン)様へ

ほ**(キリン)さま

スミマセン。どんだけ首の長いキリンでしょうか?(汗)

小悪党なおっさんを苛めて楽しむテヨン。
実に楽しそうです。
おっさんが悪いんです。自業自得です!

やはり、そこは転生ですから、コルチョンボに身を包めば、見た目だけじゃなく立派なチョハです!
ウリテヨンですから!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます。

ありちゃんサン。

おはようございます。

パスワードを教えて頂きありがとうございます。

楽しく読ませて頂いております。

テヨンさん、好きです。 スケッチ・ブックの感じがいいです。

テヨンさん、男だけど、色っぽい!!


Re: かおりん様へ

かおりん様

おはようございます。

> パスワードを教えて頂きありがとうございます。
こちらこそ、ご連絡頂いてありがとうございます。

> テヨンさん、好きです。 スケッチ・ブックの感じがいいです。
>
> テヨンさん、男だけど、色っぽい!!
色っぽい!良かったです。嬉しいです。
「スケッチ・ブック」は大人なお話、初チャレンジのお話ですが・・・
あの雰囲気は私も結構、好きです。が、なかなか、あのようなシチュエーションが思いつきません。(汗)

これからもヨロシクお願いします。m(__)m
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【世界中で一番 君が好き!(加筆あり)】へ
  • 【拍手コメント(6/22,23)へのお返事です。】へ